YieldViewer

主要データのリアルタイム解析

YieldViewerソフトウェアモジュールは、生産の現状の概要をすばやく提供します。システムが、接続されたシステムでの生産品質およびその他主要データの分布を高速で、ライブ概要図で表示します。適切な間隔で定期的に更新されます。

個々のシステムのプロセス品質の偏差と現在の生産歩留まりは簡単にわかります。システムに応じて、たとえば、カラークラスの分布を表示できます。

必要に応じて、ボタンをクリックするだけで、個々のシステムからのより詳細な情報にアクセスすることもできます。これにより、逸脱システムで最も頻繁に発生する欠陥を迅速に調査でき、品質の低下につながります。ユーザーは、生産プロセスのライブ概要を取得できます。

  • 現在、どのシステムがどの品質で動作していますか?
  • 現在、最も頻繁に発生する欠陥はどれですか?
  • 即時の介入はどこで必要ですか?

これにより、YieldViewerは、プロセス全体の最新の概要を迅速に取得し、ターゲットを絞った最適化手段を講じるための理想的なツールになります。