光学・ディスプレイフィルム

ゼロ欠陥生産により、顧客の最も厳格な仕様に適合する完全な材料を納品できます。

ISRAのシステムは、光学フィルム生産チェーンの任意の位置に統合可能です。本システムは、あらゆるフィルムについて、次の変換段階へと材料が送られる前の最小限の欠陥、あるいは欠陥が完成品に含まれている場合も、そうした欠陥を確実に検出し、分類します。生成された検査データは、根底にある原因を検出し、永続的に除去することにより、欠陥原因に関する見識を提供します。

弊社の検査システムは、クリーンルームでの生産工程に適しており、また密閉スペースへの設置にも適しています。本システムは、技術的な生産変換に合わせて容易に構成設定可能ですので、柔軟な工程で常に正確な検査結果が確保されます。このことにより、変化を続ける市場の将来の進化に応じて、その内容を最小限の労力で追加することが可能となります。


プリズムフィルム

欠陥を正確に検知し、分類することにより、欠陥原因の深い見識を獲得


偏光板フィルム

機能的欠陥を全て検知して欠陥原因を最小限度に抑制し、顧客満足を向上


保護フィルム

機能的欠陥を確実に除去し、最終消費者の安全性を保証


窓フィルム

光学的欠陥を最小限に抑制し、ゼロ欠陥戦略を実施