オフラインコーター

最大限の生産性における最高の製品品質と安定性: ISRAのシステムは、最高レベルの品質を常に確保するため、オフラインコーターで、材料を高精度で検査します。

本システムは高速コーター専用に設計され、高速稼働時でも正確な検査結果を提供します。

通常、ISRAのオフラインコーター用ソリューションは、次に挙げる3種類のシステムコンポーネントで構成されています:


ウェブ検査システム

本自動検査システムは、あらゆる高品質コーティング紙・厚紙用で、エッジクラック、穴、汚れ、しわ、すじ、傷、そして特にコーティングの欠陥を確実に検出・分類します。 


Web Break Monitoring(WBM)

ライブウェブ監視と工程障害時の自動抽出画像シーケンスにより、可能なかぎり早期に重大問題を検出し、プロセスを安定化できます。


検出された欠陥の正確な位置特定による工程の安定性

Unwind Control System (UCS) と共に 本検査システムは、前工程段階で生成された検査データと、オフラインコーターから取得したデータとを正確に組み合わせます。