薄型ガラス向けフロートガラス

効率的なプロセス管理と優れた品質:ISRA システムは、生産プロセス全体の可能なかぎり早期のポイントで、薄ガラスの光学品質、厚さ、伸張、および平面度を測定および検査します。

これにより、完全なプロセスと品質管理ができると同時に、材料投入と無駄の両方を抑えることも可能になります。


ガラスリボン検査

ISRA の専門知識に加え、常時イノベーションを図ることで、FLOATSCAN 検査システムは業界基準になりました。ガラスリボンの高精度な品質検査がリアルタイムで可能になります。排他的テクノロジを搭載したシステムは、ガラス上のすべての欠陥を高信頼度で検出および分類します。


厚さ測定

ホットエンドまたはコールドエンドで使用され、測定システムは、ガラスリボンの正確な厚さと幅を可能にします。高精度テクノロジにより、ユーザーはガラスプロファイルを簡単に最適化できます。


応力測定

システムは、最高精度で一時的および常時ある伸張の両方をインラインで測定し、フロートラインと顧客施設での切断品質を保証します。


ラボラトリシステム

これらの高精度なオフライン測定システムを使用して、品質ラボまたは開発センターでフロートガラスをチェックすることができます。排他的テクノロジを搭載することで、ガラスの平面度のずれをナノメートルレンジで測定します。