銅およびその他金属

工程の総合的な最適化を実現し、各ラインで歩留まりを最大化します。

ISRAの検査システムは、銅、チタンその他の金属を対象に、マイクロメートルレベルの超高精度監視を提供します。

弊社システムは、様々な材料仕上げや構造化された表面を検査する際も、各工程段階で優れた検出性能を発揮します。低コントラストな欠陥も検出されます。質の高い欠陥データにより、ユーザーは欠陥原因をピンポイントで特定し、修正可能です。


切削

研削・スキャルピングラインの欠陥を検知し、欠陥の密度と関連性の両方を判断します。


冷間圧延

冷間圧延の狭いスペースでも、欠陥を正確に分類し、その原因を手軽に修正


焼鈍

焼鈍ラインの炉の欠陥を確実に検出・分類 - その後の加工は無欠陥材料のみ


ホイル検査

変化を続ける材料性状であっても、正確な欠陥データを生成し、欠陥原因をピンポイントで特定